Categories
Profile
Links
Recent Entries

filmics

<< イン・ハー・シューズ | main | 自らを語る人々 >>
ドミノ
★★★☆☆
キーラ・ナイトリー(ショートヘアも可愛い!)の新境地、と言われている作品。
確かに、今までとは違う役柄を熱演しています。
けれど、彼女の持って生まれた天真爛漫さがどうにも滲み出ているように感じました。
でもそれがこの映画の重さや暗さを軽減させているのかもしれない。
ストーリー展開がややわかりにくく、乱暴な言葉の応酬に心がそそけってくるけれど、
特筆すべきは、その映像のスタイリッシュさだね。
映像美に定評のある監督らしい。
| | 00:00 | - | - |